5月31日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)では、テンパりやすい人の特徴などが紹介。

緊張しているとき、緊張をおさえるには、他に緊張している人を見るようにすると良いそうですよ。

自分以上に緊張している人を見ることで、自分の緊張は大したことがないと思えるので、緊張がほぐれるといいます。

 

スポンサーリンク


緊張を抑えるには「緊張している人を見る」

確かに、周りに自分よりも緊張している人がいれば、逆に自分の緊張は収まるかもしれませんね。

緊張時だけでなく、例えば慌てて落ち着きのない様子の人が近くにいれば、逆に自分は冷静になれたり、そんな時もあります。

 

このように、「緊張を抑えるには、緊張している人を見る」とホンマでっかTVでは紹介されていましたが。

逆に考えれば、周りの緊張をほぐすには、自分が緊張しているフリをするのも効果的だと言えそうです。

 

スポンサーリンク


ホンマでっかTVに視聴者の反応

今日のホンマでっか!?TVスゲー参考になる〜_φ(・_・プレゼンとか人前で話すと超緊張してテンパるからマジで良い情報を得た。
緊張している時は自分よりも緊張している人を見れば落ち着く #ホンマでっか
緊張に関してまさにその通りだと思ったわ
ホンマでっか の、「自分より緊張している人を見ると緊張が収まる」って某バレーマンガでたびたび見かけるやつやんな(笑)
ホンマでっかで 自分より緊張している人をみると〜ってまさにハイキューやん!!ってテンション上がるやつ。
「自分より緊張してる人を見ると緊張が収まる」 「他人が有能に見えたり緊張してないように見えると緊張する」 あえて緊張するフリして周りの緊張をほぐすといいってのはムードメーカー的キャラの利点は科学的にもあるって証明だな。 #ホンマでっかtv

 

スポンサーリンク