2017年2月20日深夜に放送された『月曜から夜ふかし』(日本テレビ)では、夜更かし恒例の心理テストが紹介されました。

今回の心理テストは、「1・3・5・7」とそれぞれ数字が書かれた4つの宝箱を選ぶというもの。

1・3・5・7の宝箱…この心理テストから分かることとは??

スタジオのマツコさん&村上さんの答えとともに、ご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク


月曜から夜ふかしの心理テスト「宝箱1・3・5・7」

これを手に入れれば絶対幸せになれるという宝箱が祭壇に4つ並んでいます。

しかし本物は1つだけ。

宝箱には1・3・5・7の数値が書かれています。

あなたはどの数値の宝箱を手に取りますか?

 

この心理テストに、マツコさんは「その前に、幸せなんてない」とネガティブ発言^^;

しぶしぶ、1・3・5・7の宝箱を選んだ結果がこちら!

 

村上:1
マツコ:5

 

この宝箱を選ぶ心理テストから分かる事とは?

 

スポンサーリンク


宝箱1・3・5・7の心理テストで分かること

宝箱1:革新やリーダーシップの象徴

⇒ 1の宝箱を選んだあなたは、向上心が強くエネルギッシュなタイプ。

他人よりも秀でたいという気持ちが強く、自己主張も強いのでは?

そのため、人から妬まれたり、恨まれたりする可能性もあるので注意が必要。

自分勝手な振舞いをしていないか、客観的に自分を見つめることが大事です。

宝箱3:発展と創造性の象徴

⇒ 3の宝箱を選んだあなたは、クリエイティブで楽しいことが大好きなタイプ。

好奇心にあふれ楽観的な面があり、人を信用し過ぎて騙されたり、損をしたりする事もありそう。

 

スポンサーリンク


宝箱5:変化や冒険の象徴

⇒ 5の宝箱を選んだあなたは、世の中の動きに敏感で、何でもそつなくこなす、器用で多才なタイプ。

ただ、せっかちで飽きっぽい面もあり、あれもこれもと手を出して、結局どれも完成出来ないという結果になりがち。

成功するには、時には我慢も必要です。

宝箱7:知識や分析の象徴

⇒ 7の宝箱を選んだあなたは、優れた分析や独自の世界観を持った思慮深い人。

ただし、自分の価値観や考えにこだわるあまり、周りから孤立してしまうことも…。

人間関係が上手くいかず、悪循環に陥ってしまうかもしれません。

大切な人との絆は深めていきましょう。

 

スポンサーリンク


夜ふかし・心理テストの結果にマツコ&村上は?

いかがでしたか? 心理テストの結果は当たっていましたか?

もう一度、マツコさんと村上さんが選んだ宝箱を振り返ってみると…

村上:1=革新やリーダーシップ
マツコ:5=変化や冒険

という結果でした。

 

村上さんは、自分でも結構当たっていると思うと高評価。

マツコさんは、変化や冒険どころか何もしてないと言い、「私、ただただずっと迷走してるわ…何もしてないのに迷走してるってどういうことだろう?」と、色々迷走しているようでした(笑)

ちなみに、日本人は3の数字が好きだそうで、「日本人は8割方、発展と創造性よね」とマツコさんも話していました。

 

『月曜から夜ふかし』の心理テストは面白いですよね。

心理テストのコーナーは不定期ですが、ゲストが出演した時にはゲストをまじえて行うので、スタジオも楽しそうです^^

相葉がゲストで登場「引越し先の部屋に忘れ物」の心理テスト

亀梨も挑戦!夜ふかし心理テスト「海辺の本棚・船・スープ…」

 

 

スポンサーリンク